サッカーマニア | 2chまとめブログ

サッカーマニア

週間人気記事ランキング
    月間人気記事ランキング
      サッカーRSS1
      .
      サッカーRSS2
      .
      サッカーRSS3
      サッカー以外RSS1
      .
      サッカー以外RSS2

      レアルMFコヴァチッチ、チェルシーへ1年間のレンタル移籍が決定!

      レアルMFコヴァチッチ、チェルシーへ1年間のレンタル移籍が決定!
      1 :久太郎 ★:2018/08/09(木) 12:18:22.08 ID:CAP_USER9.net
       レアル・マドリードに所属するクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチが、チェルシーへ1年間のレンタル移籍をすることが決まった。8日、クラブ公式サイトが発表している。

       現在24歳のコヴァチッチは2015年にインテルからレアル・マドリードに加入。すると、ドイツ代表MFトニ・クロースやクロアチア代表MFルカ・モドリッチ、ブラジル代表MFカゼミーロなどとの厳しいポジション争いを強いられ、昨季はリーガ・エスパニョーラ20試合出場にとどまった。

       そのため、クロアチア代表でも活躍するコヴァチッチは出場機会を求め、今夏レアル・マドリードを去ることを希望。しかし、レアル・マドリードはコヴァチッチを“非売品”とする姿勢をみせていたため、移籍は難しいとされていた。

       しかし先日コヴァチッチが、移籍が実現するまで練習に参加しないことを決断したとスペインメディア『マルカ』が報道。移籍に向け強硬な姿勢をみせた同選手には、古巣であるインテルや、マンチェスター・Uが関心を寄せているとされていた。

       そして、今シーズンからコヴァチッチがプレーするのはチェルシーに決定した。契約は1年間のレンタルで、買い取りオプションは付帯していない。そのため、1年後にはレアル・マドリードに復帰することが濃厚となっており、同クラブがコヴァチッチの“成長”に強い期待をしていることが垣間見えている。

       8日、チェルシーはコヴァチッチの加入と同時にベルギー代表GKティボー・クルトワをレアル・マドリーに売却することで合意に至ったことを発表。そしてその直前には、アスレティック・ビルバオからスペイン代表GKケパ・アリサバラガを7年契約の完全移籍で獲得したことも正式に伝えている。


      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00808559-soccerk-socc

      続きを読む

      J初ハットで得点王も視野!名古屋の元セレソンFWジョーが

      J初ハットで得点王も視野!名古屋の元セレソンFWジョーが
      1 :砂漠のマスカレード ★:2018/08/08(水) 19:51:51.12 ID:CAP_USER9.net
      「暑いせいもあって今は90キロさ」本人も予想外のグッドシェイプが実現

      [J1リーグ20節]名古屋3-2G大阪/8月5日/豊田ス

      ジョーの一人舞台だった。
      0−2のビハインドを背負ったチームをハットトリックで救ってみせたのだから異論を挟む余地もない。
      もちろんチームが守備を引き締め、相手の追撃を断ったからこその逆転勝利だが、それも“先立つもの”がなければ成立しない。
      何よりこの日のジョーの存在感は、控えめに言って化け物的だったのである。
       
      暑い名古屋の夏は、元セレソンを目覚めさせる効能があったらしい。連日が40度近い酷暑となっている練習場では、
      公式にファンサービスが控えられるなどなかなかに危険な環境で、ブラジル出身のジョーも「暑すぎるよ、ブラジルでもこんなことない……」とやや参り気味。
      しかもチームは風間監督の号令の下、この中断期間を使って肉体改造に力を入れてきた。
       
      テーマは身体のキレを出すことだったが、ベスト体重が92キロのところを95キロで来日していたジョーにとっては良い減量トレーニングにもなった様子。
      さらに今は「暑いせいもあって90キロさ。まあ、身体が動くからこれもいいなって思ってるんだけどね」と本人も予想外のグッドシェイプが実現したという。
       
      この状態には風間監督も「すごくシャープだよね。怖いと思うよ、あのサイズで動けるというのは」と話していたが、果たしてそれは現実のものとなったわけである。
       
      ジョーの来日初となるハットトリックは後半の23分間に集中したわけだが、前半からすでに怖さは見せていた。
      例えば立ち上がりの8分には右からのクロスに対し、DFに背中をつけたままターンをして伸び上がり、左足を合わせている。
      一度ボールから目を切って足を合わせるのは相当に難しいことで、15分にもDFを背負いながらターンシュートを放つなど、
      難しい態勢でのシュートを苦にしない強みが最近は際立つようになってきた。
       
      DFを背負ってのターンシュートも前半戦からプレーの選択肢にあったが、そのキレとスピード感は以前の比ではなく、シュートブロックにも引っ掛からなくなってきた。
      それだけでもFWとしての威圧感は桁違いに増す。

      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180808-00045287-sdigestw-socc
      8/8(水) 17:04配信

      https://www.youtube.com/watch?v=9Cgf3Pydu-Q&t=3s
      【公式】ゴール動画:ジョー(名古屋)84分 名古屋グランパスvsガンバ大阪 明治安田生命J1リーグ 第20節 2018/8/5

      https://www.youtube.com/watch?v=ipgM6o0K40w
      【公式】ゴール動画:ジョー(名古屋)79分 名古屋グランパスvsガンバ大阪 明治安田生命J1リーグ 第20節 2018/8/5

      続きを読む

      ヘタフェで不遇の柴崎岳は移籍か…候補に挙げられるのはポルト、そして乾貴士所属のベティス

      ヘタフェで不遇の柴崎岳は移籍か…候補に挙げられるのはポルト、そして乾貴士所属のベティス
      1 :数の子 ★:2018/08/06(月) 21:14:37.35 ID:CAP_USER9.net
      ヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳の移籍先候補として、ポルト、そしてMF乾貴士が在籍するベティスが挙がっているようだ。

      ヘタフェのホルヘ・ボルダラス監督は2017−18シーズン、2ボランチとしてはフィジカル的に不安が残る柴崎の起用法に頭を悩ませ、満足に出場機会を与えることができなかった。そのために柴崎は今夏での移籍を検討し、ヘタフェも売却に前向きとみられている。

      イタリア『カルチョメルカート』によれば、同選手の移籍先にはポルトとベティスが挙がっている模様。同メデイアは「1992年生まれの中盤の選手、柴崎岳はヘタフェを去る可能性がある。ポルトとベティスが興味を示している」と記載した。

      昨季ポルトガルリーグ王者のポルトは、柴崎がプレーを希望しているチャンピオンズリーグの出場権を保持。一方、今夏に乾が加わったベティスは、チームを率いるキケ・セティエン監督が「(ロシア・ワールドカップでは)乾も良かったが、柴崎も好きだった」と話していた。こちらはヨーロッパリーグ出場権を手にしている。

      果たして、柴崎は今季どこでプレーすることになるのだろうか。

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00000026-goal-socc

      続きを読む

      本田圭佑、新天地は豪州に決定! メルボルン・ビクトリーが加入を発表

       本田圭佑、新天地は豪州に決定! メルボルン・ビクトリーが加入を発表
      1 :ほニーテール ★:2018/08/06(月) 09:16:51.55 ID:CAP_USER9.net
      オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーは6日、元日本代表MF本田圭佑の加入が決まったと発表した。契約期間は2018−19シーズンとされ、「クラブ史上最大の契約」とも公式HPに記されている。

      去就に注目が集まっていた本田については、オーストラリアメディア『SBS』がメルボルン・ビクトリーと1年契約を締結する見通しであると報じていた。
      年俸は290万ドル(約3億2000万円)で、同クラブが130万ドル、残りの160万ドルはオーストラリアサッカー連盟(FFA)と『FOX SPORTS』が支払うことになるという。

       そして本田は2日、インターネットテレビ番組『AbemaTV』に生出演。番組の最後にオーストラリア移籍の可能性を問われると「イエスです! ただ交渉は最後まで分からないので、待っていてもらえると」とコメントしていた。

       本田はパチューカとの契約が満了となり、フリートランスファーとなっていた。2018 FIFAワールドカップ ロシアを終え、現役引退の可能性も含めて去就に注目が集まっていたが、新天地がついに決定。オランダ、ロシア、イタリア、メキシコと海外クラブを渡り歩いてきたが、次のチャレンジはオーストラリアが舞台となることが決まった。

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00804670-soccerk-socc

      続きを読む

      <本田圭佑>次の目標は東京五輪OA枠!「勝手に思わせてもらっている」 「あと2年がっつり自分を鍛え上げる」

      <本田圭佑>次の目標は東京五輪OA枠!「勝手に思わせてもらっている」 「あと2年がっつり自分を鍛え上げる」
      1 :Egg ★:2018/08/02(木) 23:45:27.96 ID:CAP_USER9.net
      サッカー日本代表のMF本田圭佑(32)が2日、インターネットテレビ局「Abema TV」に緊急生出演。

      引退を踏みとどまった理由について語り、
      「2年後の東京五輪を目指して現役を続ける。あと2年がっつり自分を鍛え上げる」と2020年の五輪代表のオーバーエージ枠を目指すことを宣言した。

      W杯後、引退も考えたことを明かした本田に、小松靖アナウンサー(43)が「踏みとどまった理由は?」と質問。
      すると本田は「2年後の東京五輪を目指して現役を続けようと思っています」と20年の五輪代表を目指す意向を明言し、
      「東京五輪のオーバーエージとして出場する。それを目指してあと2年がっつり自分を鍛え上げる」と意気込みを語った。

      五輪代表を目指すに至った理由については、開催地が東京であることが大きかったといい、
      「自分が現役を続ける目標が欲しかったし、それが世界一を懸けた戦いであることが必要であったというところで、W杯に代わるものが五輪しかなかった。
      タイミング良く東京五輪が来てくれるというのは個人的に運命と感じていて、これは目指さないとなと勝手に理由付けさせてもらっています」と語った。

      また、注目されていた次の所属クラブについては「交渉中で、僕から話せることは限られている」と明言を避けたが、
      「前向きに話しているクラブがある。報道されているチームだと思う」とし、それはオーストラリアのチームであることを明かした。メルボルン・ビクトリーが濃厚と見られている。

      本田のテレビ出演はワールドカップ(W杯)ロシア大会後、初めて。7月31日に更新した自身のツイッターで
      「サッカーを続ける新たな目標を決めた」と現役続行を明言し、「数日中に新たなクラブを決定する」と記していた。

      8/2(木) 21:23配信 スポニチ
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000149-spnannex-socc

      写真


      【サッカー】<本田圭佑>新天地は明かさず!豪州移籍が噂も「皆さんが報道で見ているチーム」
      https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533213260/

      【サッカー】<本田圭佑>「プログラミングの勉強1日10時間やってる」
      https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533214837/

      【サッカー】<本田圭佑>アンチのバッシングに「奴らが本当に成長して、人の悪口を言うことに時間を使わなくなることを切に願ってる★3
      https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533077488/

      続きを読む
      記事検索
      アクセスランキング








      最新コメント
      アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      soccermaniajr
      soccermanianavi
      • ライブドアブログ