サッカーマニア | 2chまとめブログ

サッカーマニア

週間人気記事ランキング
    月間人気記事ランキング
      サッカーRSS1
      .
      サッカーRSS2
      .
      サッカーRSS3
      サッカー以外RSS1
      .
      サッカー以外RSS2

      日本代表、11月にホンジュラス、オーストラリアとの対戦が決定


      1 :ぽてぽんφ ★@\(^o^)/:2014/09/11(木) 15:40:49.95 ID:???0.net
      日本サッカー協会は11日、11月に行われるキリンチャレンジカップ2014における
      日本代表の対戦相手がホンジュラス代表とオーストラリア代表に決まったと発表した。

      2カ国との対戦成績は、14日に豊田スタジアムで対戦するホンジュラスとは過去に1勝1分け、
      18日にヤンマースタジアム長居で対戦するオーストラリアとは7勝8分け7敗となっている。

      なお、FIFAランキングは日本が44位で、ホンジュラスは43位、オーストラリアが79位となっている。

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140911-00231105-soccerk-socc


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410417649
      続きを読む

      日本代表のアギーレ監督、学生になる!日本語学校入学「考えている」


      1 :Egg ★@\(^o^)/:2014/09/11(木) 07:36:12.78 ID:???0.net
      日本代表のハビエル・アギーレ監督(55)が、日本語学校への入学を検討していることが10日、分かった。
      2018年ロシアW杯出場を最大の目標とするメキシコ人指揮官は、選手とのコミュニケーションが最重要だと考えている。

      腹を割って話し合い、距離を縮めるために「日本語学校に行くことも考えているようです」と関係者が明かした。

      新生ジャパンの始動となった今月1日から9日までの代表期間中、
      アギーレ監督はスペイン語と英語を使って欧州組と直接会話をする場面が見られた。

      だが、国内組とは通訳を介さざるを得ない状況。そのため指揮官は、選手を集めて「いつの日かみんなと日本語でしゃべるためにこれから勉強します」と宣言。
      現在は「アリガトウゴザイマス」など簡単な単語は話せるようになった。

      日本代表の外国人監督はアギーレ監督で7人目となるが、ほとんどの監督が日本語をマスターしないまま任期を終えた。
      ジーコ監督は親しい関係者とは会話するレベルだったが、日本語学校に通うとなれば異例だ。

      アギーレ・ジャパン初戦となったウルグアイ戦は0―2、2戦目のベネズエラ戦は2―2と、2戦連続勝利なしに終わった。
      スタートダッシュには失敗したが、選手を試している段階で、最終目標はあくまでW杯出場。4年後のロシアで、アギーレ監督が日本語で采配を振る場面が見られるかもしれない。

       ◆日常会話習得に300時間・費用150万円

      アギーレ監督が日本語をマスターするにはどのくらいの期間、費用がかかるのか。都内にある日本語学校によれば、初心者はまず教材を使用してひらがな、カタカナから学ぶ。
      日常会話が短期で話せるようになるには、週3日以上の通学で月50時間が目安。個人差があるが200〜300時間で会話ができるようになるという。

      費用はグループレッスンの場合は20〜25万円。個別レッスンは1時間5000円で、300時間通うと150万円かかる。
      また、新聞が読め、ビジネス会話、敬語を使える上級者になるには800〜1000時間が必要とされる。1000時間の個人レッスンを受けると500万円が必要。

      ◆過去の主な外国人監督の日本語力 フランス人のトルシエ監督は通訳のダバディ氏を介したが、激高すると汚い日本語を口にすることも。
      ブラジル人のジーコ監督は、鹿島関係者とは日本語で会話。ただ、発言の影響の大きさから、公式の場で日本語を話すことは少なかった。
      ボスニア・ヘルツェゴビナ出身のオシム監督は、日本語の質問は理解していたと思われるが答えは通訳を介した。
      イタリア人のザッケローニ監督はあいさつ程度で、会話についてはすべて通訳を介した。

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140911-00000018-sph-socc


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410388572
      続きを読む

      手倉森ジャパン大丈夫?大学選抜相手に2戦連続勝てず…


      1 :Egg ★@\(^o^)/:2014/09/11(木) 07:44:37.60 ID:???0.net
      アジア大会(14日開幕、韓国・仁川(インチョン))に出場するU―21日本代表は千葉合宿3日目となった10日、
      全日本大学選抜と練習試合を行い、0―0で引き分けた。

      6月の大阪合宿で敗れた相手に2試合連続で勝てず、連覇を目指す大会前、最後の実戦で不安を残す結果となった。

      黒い雲が立ちこめ、時折、雷が鳴った。怪しい雲行きは試合状況とシンクロした。
      前半34分、中島が右足でシュートを放つもゴールは決まらない。同45分の中島のシュートも枠外へ消えた。

      4―3―3で開始したシステムは前半途中に4―4―2に変更。しかし、活路を見いだせずに後半は再び4―3―3。
      後半39分、金森の右足シュートもゴール左に外れ、スコアレスドローに終わった。

      運動量、出足の鋭さで劣り、大学生1人を除いてプロで固められたチームが、アマチュア相手に2戦連続で勝てなかった。

      試合中、時折ベンチから立ち上がり、選手に指示を飛ばした手倉森監督はやきもきした表情を見せた。
      「(試合の意図は)個人のコンディションとプレースピードの確認作業。久々に試合をやれたのは良かった」と前向きに話した。

      一方で中盤でボールを奪われてピンチを招く局面が多かったことには
      「A代表のベネズエラ戦でも外から内に入れるボールを狙われている。位置が悪ければ(相手の)得点につながる。
      見ていたら学ばなきゃいけない」と注文を付けずにはいられなかった。

      指揮官が「アジア大会の基本布陣になる」と話す4―3―3の習熟度もまだまだ。
      大島は「ボールの取りどころや、どう攻めるのかという部分で課題が残った」と振り返った。
      秋野も「バランスが良くなかった」と手応えをつかめなかった。

      それでも14日の初戦クウェート戦まで残された時間は少ない。
      手倉森監督は「焦ってもしようがない。これからしたたかに勝つ準備をしないといけない」と修正を誓う。
      連覇を目指すアジア大会。厳しい結果を糧にするしかない。

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140911-00000036-spnannex-socc


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410389077
      続きを読む

      ドルトムントで愛される香川、サイン会にファンが集結!!


      1 :常世非時香果φ ★@\(^o^)/:2014/09/11(木) 11:02:09.74 ID:???0.net
      ドルトムントで愛される香川、サイン会にファンが集結!!
      ゲキサカ 9月11日(木)9時53分配信

       ドルトムントに所属するMF香川真司が10日、クラブのファンを対象としたサイン会を行った。
      クラブ公式サイトで当日に実施が発表されたにもかかわらず、18時からのサイン会には
      多数のファンが集結。時間の都合上、香川のサインをもらえなかった人は
      クラブマスコットのエマと記念撮影などを行ったようだ。

       当日に発表されたサイン会だったが、ドルトムントへ復帰した香川のサインをもらおうと、
      会場となった「FanWelt」には多くのファンが来場した。小さな子供から大人まで、
      多くのファンが香川との記念撮影やサインを求めてやってきた。

       なかには、「#FreeShinji」や「帰ってきた!」と日本語で書かれた香川Tシャツや、
      香川の選手カードへサインをもらうファンの姿も見受けられた。香川は終始、笑顔で対応。
      わずかな時間ながら、復帰を歓迎してくれたファンと交流した。
      なお、クラブはこの日にユニフォームを購入した人へ、背番号とネームを無料で入れる
      というサービスも実施したという。

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140911-00139075-gekisaka-socc



      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410400929
      続きを読む

      香川や柿谷や宇佐美には無い、武藤の守備力。サイドバックやセンターバックもこなし奪い取る力に長けており推進力もある。


      1 :真っ赤なキャベツ ★@\(^o^)/:2014/09/11(木) 04:47:37.10 ID:???0.net
       話は今から4年半前、武藤がFC東京U−18に所属していた2010年1月にさかのぼる。
      FC東京U−18は3ヶ月後に高校3年生となる武藤らを中心にした新チームで、メキシコ
      遠征に臨んでいた。
       もともとサイドアタッカーやFWとしてプレイしてきたが、高校2年のときはサイドバック
      として、1学年上のチームでレギュラーを務めていた。そして、いよいよ最上級生になる
      ため、本来の攻撃的なポジションに戻れると思っていたところ、FC東京U−18を率いて
      いた倉又寿雄監督(現日体大監督)から、引き続きサイドバックでプレイするように告げ
      られた。
       武藤には、当時から当たり負けしないフィジカルの強さがあり、奪い取る力に長けてい
      て、ボールを運べる推進力もあった。
       長友佑都や内田篤人をはじめとして、日本人サイドバックはヨーロッパでの評価が高い
      が、Jリーグを見渡せば、サイドバックの人材が決して豊富というわけではない。武藤に
      はサイドバックの資質がある、サイドバックになったほうがプロになりやすいし、プロにな
      ってからも試合に出やすいのではないか――。指揮官には、そんな親心があったのだ。
      守備力を高めるため、武藤をセンターバックとして起用したこともあったというから、どれ
      だけ本気でDFとして育てようとしていたかがうかがえる。

       柿谷曜一朗がいて、これから香川真司や原口元気、宇佐美貴史らも起用されることが
      予想される最激戦区の左ウイング――。だが、武藤嘉紀には彼らにない武器がある。
      http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2014/09/10/post_726/index3.php


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410378457
      続きを読む
      記事検索
      アクセスランキング








      最新コメント
      アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      soccermaniajr
      soccermanianavi
      • ライブドアブログ