サッカーマニア | 2chまとめブログ

サッカーマニア

週間人気記事ランキング
    月間人気記事ランキング
      サッカーRSS1
      サッカーRSS3
      サッカー以外RSS1
      .
      サッカー以外RSS2

      スナイデル、マンU断った理由を明かした


      1 :Egg ★@\(^o^)/:2014/10/02(木) 00:43:41.53 ID:???0.net
       オランダ代表MFウェスレイ・スナイデル(30)=ガラタサライ(トルコ)=が今夏にマンチェスターU(イングランド)からのオファーを断った理由を明かした。英メディアが1日、報じた。

       スナイデルがオファーを断った最大の理由はガラタサライは欧州CL出場権を持っていたが、マンUは持っていなかったことだという。

      スナイデルは「ルイス(・ファンハール)はフットボール界で最も知性あふれる男の1人だ。夏にマンチェスターUが私に興味を持っていることは知っていた。

      わたしは迷ったが、今トルコにいて幸せだ。チャンピオンズリーグのピッチに立つということを捨てることはできないよ」と話した。

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000300-sph-socc


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1412178221
      続きを読む

      G大阪・宇佐美、また代表落選「結果が全てという意味では、結果はある程度出ていると思うけど」★3


      1 :Egg ★@\(^o^)/:2014/10/02(木) 16:21:42.49 ID:???i.net
      約2年ぶりのサッカー日本代表入りが期待されたG大阪のFW宇佐美貴史(22)は、またも選出されなかった。
      9月の公式戦では6戦4発と結果を残したが、かなわなかった。

      チームは現在4位で、ナビスコ杯、天皇杯との3冠の可能性もある。
      「今まで通り、チームのためにやる。タイトルに向けて全力で頑張っていくだけ」と前を向いた。

      5日には、アウェーで代表3選手を擁する鹿島と対戦する。MF柴崎岳とDF昌子源は“プラチナ世代”とも呼ばれる同学年。
      昌子とはG大阪ジュニアユース時代に共にプレーした。「中学校の頃の源(昌子)とは全く違うけど、どういうレベルなのか興味はある。
      1対1なら100%抜ける自信がある」と代表斬りを誓った。

      また「結果が全てという意味では、結果はある程度出ていると思うけど、それ以外を見られているなら仕方ない。
      選んでみたいと思うだけの選手になればいいこと」とも話した。

      長谷川監督も「(G大阪に代表選手が)一人もいないのは寂しい」
      と話したが「呼ばざるを得ないくらいの結果を」と、3冠を狙いにいく覚悟を示した。

      10月1日(水)19時4分配信
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000089-dal-socc

      1 :2014/10/01(水) 19:51:45.68
      http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1412168074/


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1412234502
      続きを読む

      G大阪JY時代の仲間・鹿島DF昌子源との対戦に燃える宇佐美貴史「1対1になれば100%抜ける」…昌子「100%抜かれるわ(笑)」


      1 :常世非時香果φ ★@\(^o^)/:2014/10/02(木) 17:12:38.06 ID:???0.net
      [G大阪]G大阪ジュニアユース時代の仲間である昌子源との対戦を待ちわびる宇佐美貴史、
      「源があんな風になっていくなんて、当時は誰も想像していなかった」

       かつてG大阪のジュニアユースでともにプレーした仲間との再会を、宇佐美貴史が楽しみに待ちわびている。

       「お互いに同じところから育った選手だし、間違いなく鹿島の守備陣を支えている選手」
      と宇佐美が評するのは昌子源、その人だ。現在は182センチ74キロの堂々たる体格を誇る
      鹿島の背番号15ではあるが、宇佐美は、「サイズからプレースタイルから当時とまるで違う。
      源があんな風になっていくなんて当時は誰も想像していなかったと思うんですよね」と語る。

       ともに攻撃的なポジションだった当時の昌子について、宇佐美の言葉を借りると、
      「小さくて、ウルサくて、テクニシャンで、という感じ。(大森)晃太郎みたいなスタイルで、イジられキャラだった」。

       攻撃的なポジションで順調にトップ昇格を果たした宇佐美に対して、昌子は米子北高校に進学、
      ポジションもCBにコンバートされるなど対照的なキャリアを歩んだが、
      宇佐美はかつての友に対するリスペクトを隠そうとしない。「自分のポジションを探しながら、
      代表にも入って行けるようになったので凄いなと」。

       今節のJ1第27節・鹿島戦での顔合わせが、プロ入り後、初対戦となる。リスペクトはしながらも、
      「1対1になれば100%抜ける」と早くも闘志を燃やしている。

      http://blogola.jp/p/46128

      [鹿島]「1対1になれば100%抜ける」という宇佐美の言葉を伝え聞いた昌子の答えとは?

       鹿島から柴崎岳に続き、昌子源と西大伍が日本代表に選出された。なかでも柴崎と昌子はともに
      ”プラチナ世代”と形容された92年生まれ。そして、この年代を象徴する選手と言えば、今節対戦するG大阪の宇佐美貴史だ。

       ガンバJrユース時代にはチームメイトだった昌子。当時は宇佐美と同じFWでプレーし、
      そのあまりの技術の高さに「一生、かなわない」とサッカーから挫折しかけた。
      それだけに「選ばれなかったのは衝撃。ショック」と驚きを隠さなかった。
      「100%抜く」という宇佐美の言葉を伝え聞くと「100%抜かれるわ」と笑い、初めての対戦を心待ちにしていた。

       また、年代別代表で宇佐美とチームメイトだった柴崎もG大阪のエースFWに対しては特別な思いを持つ。
       「間違いなく、この年代でトップの選手。個人的には対戦するのは1回もないので楽しみ」

       これからの日本サッカーを担っていくのは間違いなくこの世代。優勝争いへの生き残りを懸けた舞台で
      どういうプレーを見せるのか楽しみだ。

      http://blogola.jp/p/46182


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1412237558
      続きを読む

      内田、今後の代表招集はあるのか アギーレ監督「発言は控えたい」


      1 :えりにゃんφ ★@\(^o^)/:2014/10/02(木) 10:33:05.18 ID:???0.net
       日本代表のハビエル・アギーレ監督(55)は1日、日本代表メンバー23人を発表。
      すでにけがから復帰しているDF内田篤人(シャルケ)だが、10日のジャマイカ戦(デンカS)、
      14日のブラジル戦(シンガポール)に臨む日本代表メンバーから外れた。内田は、
      ブラジルW杯後に代表引退を検討していることを明言。9月の代表戦は負傷離脱中で
      招集が見送られており、今後の動向が注目されていた。

       アギーレ監督は、招集されなかったMF長谷部誠(フランクフルト)を含めて
      「入っていない選手について発言は控えたい。1人1人について話していては、
      きりがないので」と多くを語らず。会見に同席した日本協会の霜田正浩技術委員長は
      「本人の気持ちを私が代弁することはできない。私たちも(内田と)コミュニケーションを
      取っているので、またメンバーに入るときが来たら、お話ができると思う」と話すにとどめた。

      サンケイスポーツ 10月2日(木)7時35分配信
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00000502-sanspo-socc


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1412213585
      続きを読む

      【動画あり】香川がUEFA公式HPのMOMに選出 フル出場でアシスト記録


      1 :えりにゃんφ ★@\(^o^)/:2014/10/02(木) 10:18:27.20 ID:???0.net
      チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が1日に行われ、日本代表MF香川真司が
      所属するドルトムントは、アウェーでアンデルレヒトと対戦し、3−0で勝利を収めた。

       UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HPである『UEFA.com』では、同試合にフル出場し、
      先制ゴールをアシストした香川がマン・オブ・ザ・マッチに選出されている。

       香川はアンデルレヒト戦の開始3分、ペナルティーエリア手前でボールを受けると、
      裏へ抜け出したイタリア代表FWチーロ・インモービレに絶妙な浮き球のパスを通して
      先制ゴールをアシストした。その後も攻撃の起点としてチャンスを演出するなど活躍し、
      チームの勝利に貢献した。

      SOCCER KING
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00237842-soccerk-socc


      引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1412212707
      続きを読む
      記事検索
      アクセスランキング








      最新コメント
      アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      soccermaniajr
      soccermanianavi
      • ライブドアブログ