ベンゲル去就注目のアーセナルが決勝進出!サンチェスの逆転弾で延長戦の末にシティ撃破
情報元 : ベンゲル去就注目のアーセナルが決勝進出!サンチェスの逆転弾で延長戦の末にシティ撃破
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-01639055-gekisaka-socc

[4.23FA杯準決勝アーセナル2-1(延長)マンチェスター・C]
 FA杯(国内杯)は23日、ウェンブリースタジアムで準決勝を行い、アーセナルとマンチェスター・シティが対戦した。1-1で延長戦に突入した白熱の一戦は、延長前半11分にFWアレクシス・サンチェスが決めたゴールが決勝点となり、2-1でアーセナルが決勝進出を決めた。
 ミッドウィークのリーグ戦と同じ11人を送り込んだ両チーム。引き続き3バックを採用したアーセナルは前半15分、右サイドからMFアレックス・オクスレード・チェンバレンがクロスを上げ、FWオリビエ・ジルが頭で合わせるもGKクラウディオ・ブラーボの正面。直後にシティもFWセルヒオ・アグエロの絶妙クロスをMFダビド・シルバがヘディングシュートもGKペトル・チェフのセーブに阻まれた。
 前半23分にシティにアクシデント発生。DFガブリエル・パウリスタと接触し、右膝当たりを痛めたシルバがMFラヒーム・スターリングとの交代を余儀なくされる。司令塔を失ったシティだが、前半終盤に向けてボールの主導権を握ると、40分にMFリロイ・サネがPA左のライン際から中央に折り返し、アグエロが右足で押し込む。先制かと思われたが、サネが上げたクロスがラインを割っていたとして、得点は認められなかった。
 前半はボール支配率70%だったシティは後半6分、MFケビン・デ・ブルイネの右CKからDFニコラス・オタメンディがヘディングシュートを叩きつけるもゴール左に外れる。それでも同17分、自陣からカウンター発動。MFヤヤ・トゥレがPA手前から前線に送ったロングパスでアグエロが抜け出すと、そのままPA内に侵入し、体を投げ出したGKチェフの頭上を突くシュートを決め、シティが均衡を破った。
 反撃に出るアーセナルは後半26分、右サイドからチェンバレンが鋭いクロスを入れると、左サイドからゴール前に走り込んだDFナチョ・モンレアルが右足インステップで押し込み、1-1。アーセナルが試合を振り出しに戻した。
 シティは後半34分、PA手前からトゥレが放った右足ボレーは左ポストを直撃。37分には左CKからMFフェルナンジーニョが強烈なヘディングシュートを放ったが、これもクロスバーに嫌われてしまう。アーセナルは41分、途中出場のFWダニー・ウェルベックが右サイドから強引に中央へカットインし、右足で左サイドネットを狙うも枠を捉えきれなかった。
 試合は1-1で延長戦に突入。アーセナルは延長前半7分にMFメスト・エジルの右CKからDFロブ・ホールディングがヘディングシュートもわずかにクロスバー上。シティは9分にアグエロを下げてDFファビアン・デルフを入れたが、スコアを動かしたのは、アーセナルだった。11分、左サイド深くでFKを獲得し、エジルが左足でゴール前に入れる。これをDFローラン・コシールニーがヘッドで中央に折り返し、ウェルベックはシュートを打てなかったが、こぼれ球をFWアレクシス・サンチェスが右足で押し込み、2-1。アーセナルが延長戦で逆転した。
 延長後半はシティが一方的に攻め込んだ。6分にカウンターからデ・ブルイネが中央を駆け上がって左に叩き、デルフがPA内から左足を振り抜くも、相手に当たって枠を外れる。その後もシティがアーセナルゴールを脅かしたが決定打を欠き、そのまま1-2で終了。シティの敗退が決まった。一方、勝利したアーセナルは、2014-15シーズン以来、2シーズンぶりの決勝進出を決め、5月27日の決勝戦でチェルシーと対戦する。