鹿島の永木亮太、ムアントンへのリベンジ誓う「勝って首位突破を」
情報元 : 鹿島の永木亮太、ムアントンへのリベンジ誓う「勝って首位突破を」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00585565-soccerk-socc

 10日に行われるAFCチャンピオンズリーグ・グループステージ(GS)最終節(第6節)で、鹿島アントラーズはムアントン・ユナイテッド(タイ)とホームで対戦する。すでに決勝トーナメント進出を決めている両クラブの対戦は、グループ内順位を決める戦いとなった。同試合を前に、鹿島のMF永木亮太が公式会見に出席。クラブの公式HPがコメントを伝えている。
 永木は「ムアントンにはアウェイで負けているし、個人的にもその試合に出ていて悔しい思いをしている」と、1-2で敗れた2月28日のGS第2節での悔しさを明かし、以下のように続けた。
「ホームだし、勝ってグループステージを首位で突破したい。ムアントンがどんな戦い方をしてくるかわからないけど、試合が始まってから状況を見て、自分たちで判断しながら試合を進めていけたらいい。点を取らないと勝ち点3を取れないし、1位通過もできないので、点を取るためにどうするのかをしっかり考えないといけない」
 鹿島は勝てばグループEを首位で通過。ラウンド16でグループGの2位・広州恒大(中国)と対戦することとなる。ムアントン戦で引き分け以下に終わった場合は、ラウンド16でグループGの首位・川崎フロンターレと顔を合わせることとなる。