アジア最終予選B組は三つ巴に…オーストラリアが勝利、日本とサウジに勝ち点で並ぶ
情報元 : アジア最終予選B組は三つ巴に…オーストラリアが勝利、日本とサウジに勝ち点で並ぶ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00598223-soccerk-socc

 2018FIFAワールドカップロシアアジア最終予選・グループB第8節が8日に行われ、3位のオーストラリア代表と2位のサウジアラビア代表が対戦した。【動画】日本代表、香川が左肩脱臼で離脱…今野の同点ゴールもシリアとドロー 開始7分に相手GKのキックミスからトミ・ユーリッチが決めて、オーストラリアが先制に成功する。追いかけるサウジアラビアは23分にサーレム・アッ・ドーサリーが同点弾をマーク。オーストラリアは36分にユーリッチが今度はヘディングシュートで再びリードを奪うが、サウジアラビアも前半アディショナルタイムに抜け出したムハンマド・アル・サフラウィが冷静にゴールに流し込み、前半を2-2で終える。
 後半に入り64分、オーストラリアはトム・ロギッチが強烈なミドルシュートを突き刺し、これが決勝点に。試合は3-2で終了。
 ホームのオーストラリアが勝ち点を16とし、暫定で日本とサウジアラビアに並んだ。日本の第8節は13日、イランのテヘランでイラク代表と対戦する。
【スコア】
オーストラリア代表 3-2 サウジアラビア代表
【得点者】
1-0 7分 トミ・ユーリッチ(オーストラリア)
1-1 23分 サーレム・アッ・ドーサリー(サウジアラビア)
2-1 36分 トミ・ユーリッチ(オーストラリア)
2-2 45+2分 ムハンマド・アル・サフラウィ(サウジアラビア)
3-2 64分 トム・ロギッチ(オーストラリア)