パリから6000万ポンドのオファーの噂も移籍を否定「セルヒオは確実にシティに残る」
情報元 : パリから6000万ポンドのオファーの噂も移籍を否定「セルヒオは確実にシティに残る」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00010006-theworld-socc

セルヒオ・アグエロの代理人が、同選手のマンチェスター・シティ残留を改めて強調している。
アグエロはシティでのポジションが確固たるものではなくなってきている。ガブリエウ・ジェズスの台頭やアレクシス・サンチェス獲得の噂があり、同選手の定位置は確約されていない。またアグエロには先日、フランスのパリ・サンジェルマンから6000万ポンド(約84億円)でオファーが届いたと報じられ、移籍するのではないかと噂されている。しかし同選手の代理人は改めてシティ残留を強調している。代理人のコメントを英『DailyMail』が伝えた。
「そこに疑いはなく、セルヒオは確実にマンチェスター・シティに残るよ。どこからもオファーは届いていない。彼はシティで幸せだし、ここに残る。彼には2年の契約があり、今のところニュースはないよ。アグエロと監督の監督は良好だ。来シーズン彼は最大限の力を発揮して、プレミアリーグとチャンピオンズリーグの両方を獲りに行くだろう」
アグエロ本人もシティに残留するコメントを残しており、今夏での移籍の可能性は低そうだ。常にゴールを決め続ける同選手のシティでの活躍に来シーズンも期待したい。
https://www.theworldmagazine.jp